生カキに注意! 感染性胃腸炎が過去最高ペースで増加中

感染性胃腸炎が過去最高ペースで増加中なんですって!
今日のNIKKEI BUSINESSに載ってるんですが、大好きな生カキが危険とは・・・(涙)
子供の頃は嫌いだったのに、何故か今はRのつく時期になるとウキウキ。
オーストラリアにいた頃、家の前の海の岩場でよく取って食べたんですよ。あれからかな?大好きになったのは。
あと友達を尋ねてNYに行った時に、いろ〜んな種類の生かきを、これまたいろ〜んなソースやスパイスで食べさせて貰ってから、ますます生ガキファンになったのです。
それまでは、ポン酢やレモンくらいでしか食べたことがなかったから、もうびっくり!
ほんと、おいしかったなぁ〜。。。
そんなおいしい生がきちゃんですが、これも環境汚染からなんでしょうね。(涙)

感染性胃腸炎が過去最高ペースで増加中
二枚貝などの生食には注意を!

2007年10月2日 火曜日 浜野 栄夫

ノロウイルスなどが原因と見られる感染性胃腸炎が過去最高ペースで増加中です。秋から冬にかけて急増し、集団発生もみられますので、特にカキなどの二枚貝の生食に注意し、石鹸による手洗いを励行しましょう。

ノロウイルスに感染すると、2日ほどたってから吐き気や嘔吐、腹痛、下痢、発熱などの急性胃腸炎症状が出現します。2〜3日で治ることも多いのですが、脱水に対する手当が遅れると生命にかかわることもありますし、ほかの原因も考えられますので、症状のある方は医療機関を受診しましょう。

いくら大好きでも、健康にはかえられません。
加熱して食べようっと。

あなたも気をつけてね♪


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。