リバウンドなしの痩せ体質になる食事方法とは

忘年会、クリスマス、お正月、新年会・・・と、この時期太らざるを得ない状況が続きますが、痩せ体質、それもリバウンドしない食事法という記事を見つけたので、ご紹介しま〜するんるん

どれも簡単なことなんですが、仕事をしてると難しいなぁって思えることもあるんですが、工夫すればなんとか出来そうあせあせ(飛び散る汗)

試してみてね揺れるハート


1.回数を増やす

空腹感が続くことで、過食に走りやすくなります。ダイエット中の食事は、量を減らして回数を増やしましょう。1日5回など、できるだけ小分けに。そうすることで空腹の時間を少なくし、食べたいストレスが軽減されます。

2.小さな皿に盛り付ける

ダイエット中は、小さな皿1枚に全ての料理を盛付けましょう。栄養バランスを考えて、できるだけいろいろな種類の料理を少しずつ盛りつけると見た目にもボリューム感を感じられ、食事が楽しくなります。最初は物足りなく感じても段々その量に慣れ、満腹感が得られるように。

3.同じ時間に摂る

できるだけ同じ時間に食事を摂りましょう。同じ時間に食事を摂ることによって体内のバランスがよくなり、健康な体につながります。次第に体と意識にその食事ペースが出来上がり、間食を求めなくなるという効果も。

4.満足感のあるメニューを作る

一般的に炭水化物を抜くとやせやすいと言われていますが、炭水化物を完全にカットすると満腹感が得にくくなり、リバウンドの原因に。炭水化物や各種ビタミン、タンパク質が入っている栄養バランスのよい献立作りを心がけましょう。料理が苦手な人でもできる、電子レンジで手軽に作れる蒸し料理がオススメです。野菜や肉、魚を蒸して、ポン酢でどうぞ。あたたかい料理は代謝を促進するので、ダイエット中には必ず摂りたいメニューです。


やっぱり、頼るは、これかなexclamation&question わーい(嬉しい顔)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。